ホテルグリーンプラザ鴨川へ!子連れ旅行記【2024年4月】

ホテルグリーンプラザ鴨川 子育て
子育て
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
※記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
※記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

2024年4月、千葉県鴨川市にあるホテルグリーンプラザ鴨川に家族(大人2、幼児2)で泊まってきました。

以前ホテルグリーンプラザ軽井沢に宿泊した際、夕食バイキングが充実している上、子連れでも安心して泊れるホテルだったので、今回も楽しみにしていました。

実際に行ってみた感想は…大満足です!

食事は海の幸がふんだんに使われていて、ホテルグリーンプラザ軽井沢以上に満足度が高かったです。

ホテルグリーンプラザ鴨川のおすすめポイント
・房総の味覚が楽しめる、充実の夕食バイキング
・オーシャンビューで城崎海水浴場へも徒歩4分
・鴨川シーワールドへ車で10分の好立地

これから宿泊を検討されている方の、参考になれば嬉しいです。

【日本旅行】インターネット限定だからできる格安&お買い得なプランが満載

ホテルグリーンプラザ鴨川とは?

ホテルグリーンプラザ鴨川は、人気観光施設の鴨川シーワールドや城崎海水浴場にもアクセスの良い、千葉県鴨川市天津にあります。

東京からだと電車で2時間、車で2時間半ほどの距離です。

事前予約制ですが、最寄りの安房小湊駅からホテルまで、無料バスで送迎してくれるのも嬉しいですね。

無料バスの詳細はホテルグリーンプラザ鴨川の公式サイトをご確認ください。

チェックイン後は磯遊びへ

ホテルグリーンプラザ鴨川で磯遊び

真っ白な砂浜で有名な、城崎海水浴場へは徒歩4分です。

ホテルグリーンプラザ鴨川の目の前には磯があり、そこで磯遊びも楽しめます。

今回は鴨川シーワールドに行った後、15:10頃チェックインして、1時間ほど磯遊びをしました。

・チェックイン 15:00~19:00
・チェックアウト ~10:00

4月でしたが、時間的にも寒過ぎず暑過ぎず、磯遊びにはちょうど良い気候でした。

浅い場所もたくさんあるので、幼児でも安全に磯遊びができます。

私たちの他にも、ホテルから磯遊びに来ている方がたくさんいました。

磯では小さなカニやヤドカリを見つけて、子ども達は大喜び!

長靴を履かせましたが、案の定中までびしょびしょ…(笑)。

子どもの着替えは必須です!

砂浜に綺麗な貝殻もたくさんあり、大人も楽しめました。

ホテルでは、磯遊び用にバケツの無料貸し出しがあります。

無料貸し出しの網とバケツ

バケツとミニシャベルは持ってきたのですが、網を忘れてしまったので、子連れには嬉しいサービスです。

夏季限定ですが、宿泊者専用のガーデンプールもあるので、次回は利用してみたいと思いました。

ホテルグリーンプラザ鴨川の部屋

ホテルグリーンプラザ鴨川の部屋

泊まった部屋はリニューアルされた3階の和洋室で、バストイレ付きです。

ホテルに到着した際、建物はちょっと古いかな…と思いましたが、部屋はとても綺麗でした。

部屋の窓からは、海と砂浜も見えます

シングルベッド×2と聞いていましたが、セミダブルくらいはあるんじゃないかな?というくらいゆったりサイズで、大人+幼児で余裕で眠れました。

和室部分に布団を敷くこともできますが、マットレスを2つ寄せて使うこともできるので、お好みに合わせて使えるのもいいですね。

アメニティのリラックスウェアは大人用・子ども用ありましたが、通常の浴衣のようにはだけてしまうことがないので、子ども用は特に重宝しました。

無料貸し出しサービスで、オセロやUNO、トランプなどのおもちゃ、ベッドガードや補助便座などのベビー用品があるのも、子連れには嬉しいポイントです。

ホテルグリーンプラザ鴨川の温泉

ホテルグリーンプラザ鴨川温泉
公式サイトより

温泉大浴場は1階にあります。

弱アルカリ性でクレンジングと保湿効果を兼ね備えた、美肌効果のある温泉(小湊実入温泉)です。

湯の肌あたりは優しく、風呂場にベビーバスやベビーバスチェアー、ベビーソープもあるので、子連れでも安心して温泉を楽しめます。

温泉も熱すぎず、子どもも嫌がらず入れました。

大浴場のほか露天風呂もありますが、内湯男女各1、露天風呂男女各1でサイズは小さめです。

20時頃行ったので、人は少なかったのですが、露天風呂が少し消毒薬のようなにおいがしていたのが残念でした…。

温泉はホテルグリーンプラザ軽井沢の方が充実していました。

ホテルグリーンプラザ鴨川の食事

オーシャンビューのレストラン(2階)で夕食・朝食バイキングです。

夕食は17:30~19:00(90分制)、朝食は7:00~8:00(60分制)を選びました。

食事は美味しく十分楽しめましたが、子どもの取り分けなどに時間がかかるので、できたらあと15分時間が長ければ…というのが正直な感想です(笑)。

アルコールは別料金ですが、15種類のソフトドリンクも飲み放題です。

子ども用の食器やスプーン、フォークだけでなく、紙エプロンもありました。

子連れ外食の際は、過去記事で紹介している、携帯用ステンレス製はさみがあると便利です!

夕食バイキング

ホテルグリーンプラザ軽井沢の夕食バイキング

新鮮な海の幸を使用した、お寿司やお刺身、アジのなめろう、海鮮のっけ丼、鯛めしなど、海鮮メニューが充実していました。

オープンキッチンでは、握り寿司や焼き立てのときめき鶏(千葉県産)の鉄板焼きなどが楽しめます。

おすすめは、写真↓自分で選んで作れる海鮮のっけ丼と、写真↑ときめき鶏(千葉県産)の鉄板焼きです!

ホテルグリーンプラザ軽井沢の夕食バイキング2

とても美味しかったので、どちらも2回ずつおかわりしました。

あさりラーメンやシーフードカレーなど、よくあるメニューにも海鮮が使われていて楽しめます。

食後のデザートもケーキやプリン、苺のロールケーキ、バウムクーヘン、桜餅、揚げパン、杏仁豆腐など種類が豊富です。

ホテルグリーンプラザ軽井沢の夕食バイキング3

デザートのおすすめは、写真左上のチョコレートタルトです。

一口サイズなので、色々楽しめました!

朝食バイキング

ホテルグリーンプラザ軽井沢の朝食バイキング

朝食バイキングは焼き鯖などがありましたが、海鮮メニューは夕食バイキングに比べると少なめです。

夕食バイキングの海鮮のっけ丼がとても美味しかったので、朝も食べたかった…(笑)。

写真↑のアルミホイルに包まれた、牛すじ煮込みは人気メニューのようで、とても美味しくおすすめです!

食パンやはちみつ入りパンなど、6種類のパンの他に、フレンチトーストやパンケーキもあるので、子ども達は大喜びでした。

朝食バイキングには珍しい、水切りヨーグルトもあり、こちらも美味しかったです。

ホテルグリーンプラザ鴨川は子連れでも安心して泊れるホテル

ホテルグリーンプラザ鴨川の外観

ホテルグリーンプラザ鴨川は、子連れでも安心の家族みんなが楽しめるホテルでした。

小さな赤ちゃん連れの方や、親子3世代で来ている方も何組か見かけました。

手作りのライブキッチンがあり、リーズナブルですが、味のクオリティーも高く、コスパの良いホテルだと感じました。

特に夕食バイキングは種類が豊富で、次は何を食べよう!と何度もおかわりをして楽しめます。

やはり食事が美味しいと、旅行の満足度が上がりますよね!

子どもが好きなお寿司やフライドポテト、種類豊富なケーキなどもあって、子ども達も大喜びでした。

千葉県鴨川市に宿泊を検討されている方は、ぜひ行ってみて下さい!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました