赤ちゃんに保湿しなかった事を後悔!実際どんなことが起きたか?【体験談】

赤ちゃんに保湿は必要? 子育て
子育て
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
※記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
※記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

赤ちゃんの肌って、つやつや、ぴかぴかでとっても綺麗ですよね!

保湿は大切とよく言われているけど、こんなに綺麗な肌なら、赤ちゃんに保湿は必要ないのでは?とも思ってしまいます。

ですが…私は自分と子ども達の経験から、赤ちゃんに保湿は必要だと考えるようになりました。

今回はそう考えるきっかけとなった、赤ちゃんに保湿しなかった事を後悔!実際どんなことが起きたか?【体験談】を書いていきたいと思います。

今、赤ちゃんに保湿は必要なの?必要ない?とお悩みの方は、ぜひ一度お読みください!

赤ちゃんに保湿しなかった事を後悔!実際どんなことが起きたか?【体験談】

まずは、私がなぜ赤ちゃんに保湿をしなかったか?

そして、そのことを後悔した経験について紹介したいと思います。

なぜ赤ちゃんに保湿をしなかったか?

赤ちゃんの保湿

上の子が生まれた時、自分の母親と育児の意見が異なった事の一つに、赤ちゃんに保湿は必要かどうか?という問題がありました。

母は「赤ちゃんに保湿は必要ないと思うよ。むしろベビーローションなどを塗ることで、肌本来の力が弱まってしまうから、肌は自然にしておく方が良い!」

という意見で、子ども(私)もカサカサや湿疹などの肌トラブルのない時は、基本的に保湿なしで育てたそうです。

赤ちゃんの保湿についての考え方は、世代間ギャップがありますね。

ですが…私自身、子どもの頃から肌がかゆくなりやすい、湿疹ができやすいなど肌トラブルは多く、今も乾燥肌&敏感肌です。

両親は肌トラブルの少ない方だったので、私の場合は、遺伝的に肌が弱いというより、保湿不足だったのではないか…と思います(涙)。

保湿しなかった後悔~改善まで

元気のないイメージ

母に聞いた通り、一人目はベビー用シャンプーを使わず入浴時は沐浴剤のみ&ベビーローションなどの保湿はなしで過ごしていました。

ですが…生後3週目に頭~顔にかけて、思春期のニキビのような、乳児湿疹がかなり出てしまいました(涙)。

産院で助産師さんに乳児湿疹のことを相談したところ「沐浴剤を止め、顔にもベビー用シャンプーをしっかり使用する&お風呂上りにはベビーローションで保湿して下さい。」と言われました。

助産師さんに言われたように入浴方法を変え、保湿を加えたら、10日程で子どもの乳児湿疹の症状は落ち着きました。

今思うと、沐浴剤だけでは、皮脂などの汚れがきちんと落ちていなかったんだと思います。

その時に、赤ちゃんの保湿についてちゃんと調べよう!と思い、【赤ちゃんの肌トラブルを防ぐ本】を読んで勉強しました。

赤ちゃんの肌トラブルを防ぐ本とは?

赤ちゃんの肌トラブルを防ぐ本

この【赤ちゃんの肌トラブルを防ぐ本】を読んで、赤ちゃんの時から肌をしっかり洗って、保湿することの重要性に気づきました。

特に肌のバリア機能が整う3歳頃までに、カサカサやかゆみなどのトラブルを繰り返してしまうと、その状態が肌に刻まれやすいそうです。

肌トラブルは、一度起こると治るのに時間がかかるので、なるべく予防してあげたいですよね。

保湿の大切さに、早めに気づいてあげられて良かったです。

今赤ちゃんに肌トラブルがある方だけでなく、綺麗な肌で成長して欲しい!という方にも、ぜひ読んでもらいたい1冊です。

¥1,430 (2023/12/09 22:05時点 | Amazon調べ)

保湿前のお風呂も大切!

お風呂

また、この【赤ちゃんの肌トラブルを防ぐ本】では赤ちゃんにも怖がらずシャワーを使って、しっかりベビー用シャンプーを洗い流すように書いてありました。

お風呂の便利グッズ

それまでは、よくあるタイプのプラスチック製ベビーバスを使っていましたが…シャワーを使うと水があふれて使いにくい!

プラスチック製ベビーバスだとシャワーを使うのに不便だったので、【Apricaのベビーバスチェアー】を購入しました。

赤ちゃんの首がすわる前は、特に洗うのが大変ですよね。

この【Apricaのベビーバスチェアー】は首がすわる前の新生児から、椅子を倒して寝かせた状態で使えます。

リクライニング機能が付いているので、成長に合わせて椅子の角度を変えていき、1歳半頃まで長く使えたことも良かったです。

自分一人で子どもをお風呂に入れる時は、自分の髪や体を洗うのも大変ですよね。

そんな時、ベビーバスチェアーに寝かしておけば、赤ちゃんをずっと手で支えていなくても良いので、とても便利でした。

ワンオペお風呂の強い味方です!

おすすめのベビー用シャンプーとベビーローション

下の子は、退院後からすぐベビー用シャンプーとシャワー使って、しっかり顔や体を洗いました。

また、お風呂上りにはベビーローションでしっかり保湿していたため、乳児湿疹はほとんど出ませんでした

ベビー用シャンプーは固形石鹸のものや、液体タイプのものもありますが、ゆっくり泡立てている時間はなかなか取れないので、泡で出てくるタイプがおすすめです。

我が家では、ベビー用シャンプーとベビーローションは【赤ちゃんの肌トラブルを防ぐ本】で紹介されていたMama&Kidsのものを使っています。

Mama&Kidsのベビーシャンプー、ローション
Mama&Kidsのベビーシャンプー、ローション

Mama&Kidsのベビー用シャンプーは泡切れが良く、ベビーローションも無香料でベタベタしないので、子どもも小さい時~今まで嫌がらずに使っています。

まとめ

美肌の赤ちゃん

今回は、赤ちゃんに保湿しなかった事を後悔!実際どんなことが起きたか?【体験談】についてまとめました。

私自身は乾燥肌&敏感肌ですが、子ども2人はアトピーやオムツかぶれなど肌トラブルはなく、肌は綺麗な方だと思います。

赤ちゃんに保湿は必要ないと思いますか?

いえいえ!

私と子ども達の経験(保湿しなかった後悔~改善)からも、赤ちゃんの保湿はベビーローションなどを使って、しっかりとしておいた方が良いと思います!

私の体験談が、お役に立てば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

赤ちゃんが喜ぶ絵本を探したい!そんな方へ、こちらの記事もどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました